【第611回】穴迫信一(ブルーエゴナク)/ ブルーエゴナク「眺め」

穴迫信一です。

僕は福岡県北九州市を拠点に、ブルーエゴナクという団体で演劇をしています。
近年は京都、東京、岩手などでも継続的に活動しています。
10月1日より、北九州では2年ぶりの本公演となる『眺め』を、北九州芸術劇場小劇場にて上演します。

ある種のつらさ、どうしようもなさの中で、演劇を選択し、稽古し、上演することに何の価値があるのでしょうか。
自分の場合、ひとつは「他者との協同」だと考えます。人と話し、異なる意見を交わすのは、楽しくもむずがゆいことです。
そのしがらみの中で自分を発見し、更新する。
自身の内部から出発した細い糸が、外部の思考と、身体と、緩やかに紐づく時、少しだけ希望を感じます。
『眺め』はそんなささやかな希望を、どうすることもできない絶望的な運命に添えるような物語です。

もうひとつの価値、それは、当日パンフレットに書きました。
せっかくなので、ぜひ公演を観に来ていただけると嬉しいです。
僕が演劇を続ける理由であり、『眺め』で描かれるひとつの大きなテーマです。

とは言え、まったく暗いお話ではありません!
むしろ明るい、この息苦しいコロナ禍の気分転換になるような作品です。
九州拠点の演劇団体として、福岡をはじめ九州の皆様に、とにかく一人でも多くの方に観ていただきたいです。
エゴナクが苦手だなあという方にも、観劇から少し離れている方にもおすすめです。
すごく良い作品になっていると思います。

2021.9.30
穴迫信一



ブルーエゴナク『眺め』

声は、振り返る。わたしたちのささやかな運命を。
8名の俳優による声と体の、永遠のような75分のミニマルミュージック。


作・演出 穴迫信一
音楽 COMPUMA

出演
平嶋恵璃香 野村明里 小関鈴音
高山実花 木之瀬雅貴


日髙啓介 重実紗果 菅一馬


上演日時

◇北九州公演◇
10月1日(金)  19:00
10月2日(土)  14:00 / 19:00
10月3日(日)  14:00

会場
北九州術劇場 小劇場
(〒803-0812 福岡県北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11)
Tel 093-562-2655

——————————

◇京都公演◇
10月8日(金)  19:00
10月9日(土)  14:00 / 19:00
10月10日(日) 14:00

会場
THEATRE E9 KYOTO
(〒601-8013 京都府京都市南区東九条南河原町9-1)
Tel 075-661-2515 (10:00~18:00)


料金 

一般前売 3,000 円
U24前売 2,500 円
高校生以下 1,000 円
(*一般・U24当日料金500円増 )
*両公演とも受付は開演の45分前
開場は30分前。
*上演時間:75分を予定 → 90分を予定


予約
・チケットぴあ  https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2118809
Pコード:507587 (TEL 0570-02-9999/24時間受付)
・CoRichi!舞台芸術  https://stage.corich.jp/stage_main/92615

(北九州公演のみ)
・北九州芸術劇場
オンラインチケット
プレイガイドTEL 093-562-8435(10:00~18:00/土日祝を除く)

(京都公演のみ)
・THEATRE E9 KYOTO
TEL 075-661-2515 (10:00~18:00)



舞台監督・美術=森田正憲(株式会社F.G.S.)<北九州>
舞台監督=北方こだち<京都>
音響=甲田徹
照明=礒部友紀子(有限会社SAM)
映像=小西小多郎
演出部=小関鈴音 溝口竜野
振付=吉元良太
衣装=野村明里 悠太
イラスト=millitsuka
デザイン=SUIMIN TAPE
協力= Massachusetts FUKAIPRODUCE羽衣 fringe
制作=ブルーエゴナク 合同会社kitaya505
助成=日本芸術文化振興基金 公益財団法人セゾン文化財団
企画・製作・主催=ブルーエゴナク
提携=北九州芸術劇場 THEATRE E9 KYOTO(アーツシード京都)


【ブルーエゴナク「眺め」公演に関するお問合せ】
TEL:080-1710-2887(ブルーエゴナク キタムラ)
Email:egonaku★gmail.com
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。


詳細はこちら
http://buru-egonaku.com/2021/07/15/nagame/

0コメント

  • 1000 / 1000